カテゴリー ガレージフジックス・オートTOP
ローバーミニ中古車販売 ニューミニ&WORLD中古車販売 ツーリング情報&ハッピーミニライフ
ローバーミニパーツ・アクセサリー販売 英国雑貨&小物販売&英国風スタイル メンテナンス・車検・保険など
社長のきままなブログ マスコミ情報 インフォメーション(会社案内)

Russell Square
LondonBloomsbury地域にある。
大英博物館とロンドン大学に隣接する公園。

お店のお客さまのお知りあいの方がこの秋ロンドンへいかれて、
ラッセルスクエアの写真をとってきてくださいました。
ありがとうございました。
そして・・・やはり、別な方ですが、お客様がその写真をスキャナー取り込みして下さって・・・。
やっとやっとRussellSquareを少しご紹介できそうです。(このホームページはお客さまあってのものですね)

RussellSquareと聞きますと、大きな公園を思い浮かべるかたも多いと思いますが、
リージェントパークなどという有名な大きな大きな公園ではなくて、
画面を見てお分かりと思いますが・・・・いわゆる街中の公園です。
英国では、街のいたるところにこのスクエアがあって、緑多しですね。
スクエアは公園という感じではないので、子供がわんさか砂場遊びをしている・・なんてことはあまりないようで、
(あるのかもしれませんが、旅行者としては、あまり見かけたことがないのでした)
犬をつれてのお散歩や、本を読んだり、物思いにふけったりなど、もの静かであったりもします。

こどもが遊ぶ公園となると、それは日本にある滑り台とブランコと鉄棒と砂場なんてものではなくて、
アスレチックでもできそうな、例えば船の形をした滑り台と迷路と運定が合体したような・・・
冒険公園だったりもして、もちろん子供がわんさか遊んでいるものです。
子供にとっては、とてもうれしい、よくできた公園だと思います。
さて、このラッセルスクエア、地図のご紹介ができませんが、
まさに大英博物館の隣という位置で、大英博物館によられた方は、博物館を出て左へ進み、
大英博物館の敷地に沿って左へまがったその先右手にスクエアが広がっています。
スクエアをぐるーっと回ってみますと、対面の角にはラッセルホテルがあり、
そのホテルの道を南へ行くとすぐにラッセルスクエアの地下鉄駅があります。
さらに回って反対には、ロンドン大学が面しています。
ここから少し離れた場所には、クリスマスキャロルなどの書籍で有名な、ディケンズハウスがあって、
観光客にとっては、文芸を楽しめる地域でもあるようです。
 
スクエアの中に、移動アイスクリーム屋さんやお菓子屋さんなどの出店がいたり、
ちょうど学校帰りの子供たちがたかっている姿も見られます。
旅行客などは、出店に近寄っていってつい何か買ってしまったりもします。
そのまま、ベンチに腰掛けて、少しの間、英国っ子を感じたりしもして・・・・
今度は地図も書いてご紹介します。
その他、ラッセルスクエアやこの地域に関すること、知っていること、見てきたことなど、
情報がありましたら、是非教えてください。
なお、このページは、あくまで、フジックスホームページビルダーの個人的な見解や思い出をたよりに記載しましたので英国に関しての見解の違いや内容の間違えなどあるかと思いますが、ご了承ください。
ご意見お待ちしています。

英国をもっと楽しみたい方は旅先写真館のページをご覧下さい。
少しだけですが、英国旅先の写真を載せています。


TOP